スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当ブログの最新記事
  --/-- --:--  スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

有野課長の椅子と同じメーカー『DUOREST DR-7900SP』 を買ったよ

 4年くらい使っていた椅子が壊れてしまったので新しく椅子を買いました。

買ったのはコチラ↓『DUOREST DR-7900SP(BKD)』です。
DUOREST(デュオレスト) DRシリーズ チェア ブラック DR-7900SP(BKD)DUOREST(デュオレスト) DRシリーズ チェア ブラック DR-7900SP(BKD)
()
DUOREST (デュオレスト)

商品詳細を見る


 定価が56,900円なのですが、なぜか凄く値下げされていて29,800円で買えました。ラッキー♪

 前につかっていた椅子も実はこの『Duorest』で、『DUOREST DR-7501SP(ABK)』という、今回購入した物よりも2万くらい高いアップグレード版を使っていました。コチラです↓
DUOREST(デュオレスト) DRシリーズ チェア ブラック DR-7501SP(ABK)DUOREST(デュオレスト) DRシリーズ チェア ブラック DR-7501SP(ABK)
()
DUOREST (デュオレスト)

商品詳細を見る


 組み立て作業は簡単でした。

DSC_0070_R.jpg
まずは足を地面に置いて、

DSC_0071_R.jpg
座る部分をセットします。

DSC_0072_R.jpg
背もたれをセット。

DSC_0073_R.jpg
実際に座りながら背もたれの位置を微調節。


DSC_0074_R.jpg
完成!

 こんな感じです。ドライバーなどの器具は使わず素手で組み立てることができます。作業時間は10分もかかってなかったと思います。

 『Duorest』シリーズは人間工学に基づいたデザインになっていて長時間のデスクワークにも腰に負担がかからないそうです。『ゲームセンターCX』という、芸人の有野さんが長時間ゲームをプレイする番組でも採用されています。

 実際座ってみても背中をぐっと押される感覚があり、ゲームやPCを長時間していてもあまり疲れないように感じます。ゆったりできる椅子という感じではないですが作業向けという意味ではかなり良い代物だと思います。

 前の椅子よりもダウングレードしていますが、変わったところは両サイドの肘置きだけのようです。前の椅子は肘置きの高さを調節できましたが、今回のは高さが固定となっています。

 前の椅子では肘置きを最も低くしても机の下にギリギリ入るくらいの高さ(21.0cm)でした。そのため腕を乗せたまま椅子を机に入れることができませんでした。しかし、今回の椅子は肘置きの高さが低く(17.5cm)、腕を乗せたまま椅子を机に入れることができます。なので、前の椅子よりも断然使いやすく満足しています。良い買い物でした。

関連記事
スポンサーサイト
当ブログの最新記事
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぬぅ

Author:ぬぅ
●始めにお読みください
本サービス・または情報を利用する場合、以下リンク先の免責事項に同意したとみなし、個人の責任において利用するものとします。
免責事項

●このサイトは?
当ブログについて

since:2012/12/02
1000Hit達成!:2013/01/31
20000Hit達成!:2013/08/25

最新トラックバック
相互リンク
参加中ランキング
いつも応援ありがとうございます! にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へにほんブログ村 ゲームブログ 格闘ゲームへ
QRコード
QR


お世話になっている格ゲーブログ様の新着記事
お世話になっているサイト様の新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。