スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当ブログの最新記事
  --/-- --:--  スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

【GGXrd】アクセルの簡易コンボ(2014/05/07現在)

 2014年5月7日現在の自分用コンボメモ。

 ※注意※
ここに記載するコンボは
  ・簡単(自分ができる)
  ・汎用的(大抵のキャラに入る)
上記2点を重視しています。相手キャラ別の最大コンボなどは記載しません。また、上記2点を満たしているコンボも今後変わっていく可能性があります。あくまで現段階で私が見つけたコンボのメモです。

※用語メモ
P→パンチ
K→キック
S→スラッシュ
HS→ハイスラッシュ
J→ジャンプ(例:JHS→ジャンプハイスラッシュ)
屈→しゃがみ(例:屈S→しゃがみスラッシュ)
JC→ジャンプキャンセル
HJC→ハイジャンプキャンセル

●投げから(画面中央)

・投げ→前K→屈S→HJC→JHS→JD→アクセルボンバー

 ザトーには入らないので、ザトーに対しては

・投げ→鎌閃撃

で妥協する。

●投げから(画面端)

・投げ→前K→屈S→低空アクセルボンバー→着地→立ちK→立ちP→前K→屈S→HJC→JHS→JD→アクセルボンバー

 いわゆるボンバーループ、爆コン。

 3ループする爆コンは下記の通り。今のところヴェノムに入ることを確認。

・投げ→微ダッシュ→立ちK→近S→低空アクセルボンバー→立ちK→近S→低空アクセルボンバー→立ちK→立ちP→前K→屈S→HJC→JHS→JD→アクセルボンバー

●下段から

・屈K→近S→足払い→鎌閃撃→上派生→赤ロマキャン→ハイタカ→(P派生→K派生)×3

ハイタカ×3についての詳しい記事はこちら→【GGXrd】ハイタカループのやり方【アクセル】

●前HS中段から

・前HS→赤ロマンキャンセル→着地微前ダッシュ→立ちK→近S→HS→足払い→鎌閃撃→上派生→(ゲージがあればロマキャンしてハイタカへ)

●ダスト(中段)から(画面中央の上ダスト)

・ダスト→上入力→JD→JD→JK→JC→JHS→JD→アクセルボンバー

●ダスト(中段)から(画面端の横ダスト)

・ダスト→ダッシュ入力→前P→近S→前P→近S→屈S→JC→JHS→JD→アクセルボンバー

●空中前ダッシュ飛び込みから

・空中前ダッシュ→JHS→JD→着地→立ちK→立ちP→前K→屈S→HJC→JHS→JD→アクセルボンバー

●対空屈Sから

・相手が飛んできたのを見て→屈S→HJC→JHS→JD→アクセルボンバー

●弁天刈り暴れから

・弁天刈り→赤ロマキャン→前K→屈S→HJC→JHS→JD→アクセルボンバー

 一応、ロマキャンからハイタカにも行けるけど、弁天をガードされてたときにハイタカ構えちゃうとあんまりおいしくない気がする(多分)。弁天のヒット確認が出来ればヒット時だけハイタカ構えるって出来るかもしれんけど、今んとこ自分には無理。なので、今はこちらのコンボを使っていく。

●羅鐘旋から

・羅鐘旋(爆発した瞬間)→赤ロマキャン→ハイタカ→(P派生→K派生)×3

●天放石(当身)から

・天放石(相手を切った瞬間)→赤ロマキャン→ハイタカ→(P派生→K派生)×3

●投げから一撃必殺
・最終ラウンド
・相手の体力残り2割?(体力ゲージが点滅してる状態)
・テンションゲージ100%
・画面端

上記条件でを満たすとき

・投げ→赤ロマキャン→一撃準備→一撃必殺

 以上。また何か見つかれば修正・追記していきます。

 過去のコンボメモはこちらです。→【GGXrd】アクセルの簡易コンボ(2014/02/26現在)

関連記事
スポンサーサイト
当ブログの最新記事
  05/07 21:53  GGXrd TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぬぅ

Author:ぬぅ
●始めにお読みください
本サービス・または情報を利用する場合、以下リンク先の免責事項に同意したとみなし、個人の責任において利用するものとします。
免責事項

●このサイトは?
当ブログについて

since:2012/12/02
1000Hit達成!:2013/01/31
20000Hit達成!:2013/08/25

最新トラックバック
相互リンク
参加中ランキング
いつも応援ありがとうございます! にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へにほんブログ村 ゲームブログ 格闘ゲームへ
QRコード
QR


お世話になっている格ゲーブログ様の新着記事
お世話になっているサイト様の新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。